備忘録ブログ

何かを残したいという思いの備忘録雑記ブログ

モテたい男性必見!テストステロンの効能6つ

f:id:lovewhatyoudo:20190209141052j:plain

モテたいですか?

 

これに対してノーと答える人は老若男女一人もいないと思います。もちろん私も答えはノーです。モテたいです。

 

しかし、どうすれば魅力的な、モテる男性になれるのでしょうか?そんなことを考えている時に、テストステロンというホルモンの存在を知りました。

 

テストステロン、名前はなんだか聞き覚えがありますね。海外ではそれなりにテストステロンに関する知識が定着しているように感じますが日本ではまだまだなような気がします。

 

そこで、この記事では私が海外の記事を頼りにテストステロンをより多く生成することのメリットをまとめてみました!参考にした記事は下の3つです。

www.healthline.com

Testosterone Benefits: Why Testosterone is Important | The Art of Manliness

testosteronetalks.com

 

 

テストステロンとは?

f:id:lovewhatyoudo:20190209141211j:plain

 

テストステロンは男性ホルモンの一種で主に性器で生成されます。お母さんのお腹の中にいる期間や思春期、青年期にはテストステロンの値が通常の30倍近くになりそれにより男性は女性的特徴を失います。

 

一般に30歳を過ぎると年に数%ずつテストステロン値が減少していきますが、個人差も大きいため恒例になってもバリバリテストステロンを生成している方も多いそう。憧れますね。

 

テストステロンは以下のことにおいて重要な役割を果たします。

  • 筋肉と骨
  • 頭部、陰部の毛
  • 体の成長と声
  • 性欲
  • 気分と生活の質
  • 言語機能と認知機能

ではさっそく詳しくみていきましょう!

 

効果1:心臓が健康になる!

f:id:lovewhatyoudo:20190209141443j:plain

 

テストステロンは骨髄に影響を与えて赤血球の生成を促進します。つまり低いテストステロンの値は白血球を優勢にさせ内臓系疾患のリスクを高めることになります。最近の研究ではテストステロン両方を受けた男性が心臓発作になる確率が24%減少したと報告されています。

 

効能2:体脂肪が減る!

f:id:lovewhatyoudo:20190209141509j:plain

テストステロンは体内のインスリングルコース、体脂肪の制御においてとても大事な役割を担っています。値が下がってしまうとそれら成分をコントロールすることが難しくなり結果的に脂肪組織が体内に蓄積してしまいます。

 

脂肪組織はテストステロンをエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンに変えてしまいます。肥満男性は一般的にエストロゲンの割合が高いので、テストステロンの値を下げると肥満になると言われています。

 

このテストステロンが下がり、エストロゲンが増え脂肪が増える、という負の連鎖を断ち切る方法は一つだけです。そう、テストステロンの値を高めるのです。そうすると結果的に体脂肪を減らすことができます。

 

効果3:筋肉がつく!

f:id:lovewhatyoudo:20190209141551j:plain

最近に研究でテストステロン値の低い男性がテストステロン治療を受けたところ、筋肉量が増えたことが報告されています。

 

しかし、筋肉も増えて力も強くなったという男性もいれば、筋肉量が増えただけで別に前より重さをあげられるようになったわけではない、と結果は二つに分かれてしまいました。

 

私的には、どちらにせよ筋肉が増えて見た目が良くなるならやる価値あり!って感じですけどね!(笑)

 

効果4:うつ病にならない!

f:id:lovewhatyoudo:20190209141623j:plain

研究では、うつ病と戦ってるほとんどの男性のテストステロン値が低かったことが明らかになっている。ハーバード大学で行われた研究によると抗うつ剤に対してなんの反応も示さなかったうつ病患者は著しくテストステロンの値が低かったそう。そこで値をあげる治療を施したところ、うつ状態が改善したとのこと。

 

うつ病まではいかなくても、少し悩みがあって辛い思いをしている、疲労感が消えない、という人はテストステロン値をあげることで気分を上げることができます。

 

効果5:モテる…かもしれない

f:id:lovewhatyoudo:20190209141743j:plain

動物の世界ではテストステロンの値が高い動物はその支配力や繁殖に関して他の種よりも有利でした。しかし、最近この事実が人間の世界にも当てはまることが明らかになりました。

 

テストステロンの値が上がると男性は気分が良くなり男性的な顔面になり、また負けず嫌いで競争的にもなります。要するにザ•漢になるわけです。体脂肪が減ったりすると見た目も良くなるわけでそれが自信のある行動につながるとされています。

 

最近行われた実験では男性二人組が一人の女性を何回「トキメか」せるかを競いました。その評価基準は二人がいかに女性と話をするか、どういう風に意見を主張するかといったもので、結果的に実験前テストステロン値が高かった男性がより魅力的との結果が出ました。

 

また、テストステロンは男性ホルモンなので生成されることで顔の見た目も変わります。具体的には顔から余分な脂肪がなくなりスッキリした彫りの深い男らしい顔です。ジムでムキムキの人たちをみるとスッキリした顔立ちの人が多いですよね。ああいう感じです!

 

効果6:頭が良くなる!

f:id:lovewhatyoudo:20190209141846j:plain

頭が良くなる、細かくいうと言語能力や空間把握能力が高くなるそうです。テストステロン値が高い男性は日常生活で感じるストレスが少なくアルツハイマーにかかる確率も著しく少ないと証明されています。

 

アルツハイマー患者にも効果があることが証明されています。彼らにテストステロン治療を受けさせると、その後認知機能が若干改善したそうです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ただモテたい男性だけじゃなくて、頭が良くなりたい!ストレスが多い!っていう男性にもいい効果がたくさんありそうですね!今回はテストステロン値を高めることによるメリットを書いたので次は、実際にテストステロン値を高める方法を説明したいと思います!